もったいない厳禁(笑)体からのメッセージを尊重しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末年始はどうお過ごしですか?

ご主人の実家で気を使いすぎて疲れている方もいるでしょうし、実家で羽を伸ばしているママもいるのでしょうね。

我が家では年越しから人が大勢集まって、ごちそう三昧です。

たくさん食べて、飲んで、騒いで、さらに年越しで夜更かししたので、すっかり体が重たくなってしまいました。

 
こんな時、自分の体に聞いてみると、いま何が必要なのかがわかります。

私は元旦からゴロゴロして

ぼ〜っとしていたら

寝転がってないで白湯を飲んだらいいよ。
お塩もひとつみま入れてね!

という声が聞こえてきました。

ちなみに私の体からのメッセージが、こんな風に「声」で聞こえることは少ないですが、聞こえる時には「可愛らしい子どもの声」なんです(笑)

天然塩の入った白湯をゆっくりすすったら、とっても楽になりました。

 

そんなわけで

2018年はビジネス以外のこともバンバン書きますと宣言したこともあり、さっそく今、このブログを書いているというわけです。

普段から、

「なんだか〇〇が食べたいなぁ」とか、

逆に

「大好物なのに食べたくない」

また

「今日はのんびりしたいなぁ」など

一見「なんとなく」な、体からの声をできる範囲で尊重していくことで、必要な時に、いま体が何を求めているのかがわかるようになってきます。

そうすると、「○○健康法」にハマる必要もなく、健やかに過ごすことができるようになりますよ。

 
あなたの体は何と言っていますか?

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA