宇宙

太陽は時速8万3700キロ!で旅を続けている

2017/08/25

Pocket

地球は太陽の周りを回ってるんだ!

と言ったガリレオは、裁判で有罪になったという・・・

大災難のガリレオさん

でも、現代の私たちは皆、

地球は太陽のまわりを回っている

ってことを知っています。

だけど、地球の公転といえば

真っ暗な宇宙に煌々と輝く
太陽の周りを静かに星々が回っている

こんなイメージを持ってはいませんか?

↓  ↓  ↓

ところが、これが本当の姿なの。

↓ ↓ ↓

地球だけでなく、太陽系自体も
我らが天の川銀河の中を
時速約8万3700キロで移動し続けている!

だから、

地球の公転軌道は円を描いてるのではなく、

スパイラルです。

学校で習ったのと随分イメージが違いません?

自分たちも壮大な宇宙の一部なんだ
って感じがしてくるから不思議・・・

いつも同じ軌道を周り続けている地球から
銀河を太陽系の仲間たちと旅する地球へ・・・

大げさじゃなく、
これって意識の大転換かも。

ちなみに、天の川銀河を太陽系が一周するには
約2億2500万〜2億5000万年ほどかかるので
太陽系が誕生してから、まだ約20〜25周しかしていなのだそうです。

子どもには、ぜひ知ってもらいたい宇宙の真実でした。

Pocket

-宇宙